赤坂のネオメグスタはオシャレで出会いのある立ちのみ屋だった

最近増えている、お洒落カジュアルな立ち飲み屋さん。今回は、福岡市営地下鉄空港線【赤坂駅4番出口】から徒歩10秒の、ネオメグスタをご紹介!言わずもがな、好立地すぎる場所にあるので、本当に終電ギリギリまで飲んじゃうパターンです(笑)

お店の外は、ピンク色のネオン管が煌々としていて、夜はなんだか妖しい雰囲気に見えなくもないですが、とっても気さくで楽しいスタッフさんとお客さんたちでごった返してます!

Let’s go to NEOMEGSUTA !

NEO MEGUSTA(ネオメグスタ)
住所:福岡市中央区赤坂1-10-16 ソピア赤坂1F
電話:050-5327-5333
[月〜土]13:00~24:30(L.O.24:00)
[日]13:00〜21:00(L.O.20:30)
[定休日]年末年始

ネオメグのシステム

まず、お店に入るとスタッフさんがシステムの説明に来てくれます。だいたい次のような感じです。

1. 福岡の地下鉄駅名が書かれたカードを渡される
2. メニューから飲食物を注文する
3. フードはスタッフが運んできてくれる
4. ドリンクは、スタッフが駅名で呼ぶので呼ばれたら取りに行く
5. お会計の時は、駅名カードを持ってレジへ

フード&ドリンクはどんな感じ?

定番のビールやハイボールはもちろん、ワインと日本酒も豊富。しかも、500円以下ばかりなんです!ちなみに、「ワインの渋味がちょっと苦手」という女性に嬉しい桃ワインもありますよ!白ワインに桃の果汁を加えた、甘〜いワインです。つい飲み過ぎてフラフラにならないよう気をつけてね(笑)

フードはと言うと、なんと!180~380円のメニューが中心!嬉しいのはコスパだけではありません。何を食べても本当に美味しいです!

ちなみに、ネオメグ(常連は略して言います、笑)は警固にあるメグスタ 警固歩道橋立ち飲み酒場 の姉妹店なんですが、両店の定番メニューが塩鯖スモーク半熟玉子スモーク です!もちろん、その他も絶品で和食系からイタリアンまで揃ってます。ガッツリ食べたいなら、牛肩ロースステーキがお勧め!

出会いの方は?

さて、いよいよ本題へ(笑)

年齢層は割と幅が広いですが、その中でも一番多い層は30~40代の印象です。オフィス街とあって、やはりお仕事帰りのOLやサラリーマンが多いですね。皆さん複数人で飲みに来られているので、一人で行くとちょっぴり寂しいかも。

私は、女友達と二人で行き、隣のカウンターに居た男性二人組に話しかけられました。34歳の美容系営業マンと38歳の美容師さん!ふと目が合い、その日は博多どんたくが行われていたので「県外の方ですか?」と。「普通に地元民です」と返しつつ(笑)、お酒やフードを奢ってもらいながらおしゃべりをして、LINEを交換しました。

コスパが良いので、初対面でも男性は奢りやすいのかもしれません。

ちなみに、普段のネオメグは、県内外と外国人の方も来ていたりして、本当にボーダーレスな繋がりが出来ますよ!もしも、気になる人がいたらモジモジしてないでどんどん話しかけてみてね!立ち飲み屋に行く人はたいてい寂しがりやさんか社交的な人たちですから(笑)

まとめ

・一人でも良いけど、2~3人の方が他のグループに仲間入りしやすい

・とにかく好立地で、コスパ良し!味良し!

・恋愛だけでなく、男女ともにいろんなお友達が作りやすい

・13時から開いてるので、明るい時間帯から飲むと贅沢な気分に

・警固の「メグスタ」もお勧め。最近「スパイシーメグスタ」もオープンした

というわけで、赤坂付近のビジネスマンと出会いたいなら、まずはネオメグスタに行かなきゃでしょ!立ち飲み屋に行ったことが無い人でも気軽に入りやすいので、ビギナーさんは是非トライしてみましょう!

おすすめの記事